安く購入できる

銀行印を購入する場合、インターネットで購入する方法と、直接店に行って購入する方法があります。どちらにも一長一短があるのですが、インターネットで購入すると、割引料金で購入できることが多いのです。なぜインターネットでは一般的な相場よりも安く購入できることが多いのでしょうか。なぜなら人件費を削減できるからです。店舗の場合には店員が必要になります。

店員以外にも、印鑑を掘る職人も必要になります。それに対してインターネットであれば、経営者1人であっても経営していくことができるのです。このように人件費を削減した分を安くできるのですが、インターネットの場合には送料がかかってしまうという欠点があります。もし自宅に印鑑を作ってくれる店がある場合には、インターネットを使わないで直接店まで行ってしまうでしょう。

だからこそ人件費で浮いた分を安くして、店と同じような価格にすることでお客を増やそうとしているサイトが多くなっているのです。中には高級な素材で手彫りの銀行印を注文した場合などは、送料を無料にしているようなサイトもあります。注文するのも簡単ですし、注文すればあとは家で待っているだけで届くので、とても楽に購入できるというのが最大のメリットでしょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

loading
×